Copyright © 2016-慢性疾患・自律神経失調症・痛みなど 自然療法院 あさひ 藤井寺 All Rights Reserved.

地図.JPG

出産は、たいへんママの身体に負担が掛かります。

赤ちゃんとの共同作業にもなりますが、やっぱりママへの影響は大きいのです。

そんな産後のママの身体には、いろいろな症状が出てくる場合があります。

確かに、出産は「病気じゃない」なんてことを言われますが・・・

​ママの身体には産前・産後から大変はストレスがかかっています。

産後すぐ始まる育児もそんなママには重労働の一つです。

そんな産後のママの身体のケアは大切です!!

ママが元気で居てくれることが赤ちゃんにとっても大事なこと!

そこで当院で、産後のママケアをお手伝い♪

●股関節周りの痛み
●産後太りが心配
●不眠など自律神経系が気になる
●骨盤の歪み
●腰痛
●背中や肩のコリ
●身体の動きが鈍くなっている
 など・・・
これらの症状は、産後比較的よく出る症状です。
また、いくつかの症状が重なって出てくる場合もあります。
そうなると、とても辛くなって育児にも影響してきます。
早期に回復させたいですよね?!
そこで、当院の産後の骨盤矯正(ママケア)です!!
​産後の骨盤矯正って聞くと、なんだか「ボキッと・・・」とか
痛そうなイメージってないでしょうか?!
また、骨盤が歪んでいるからって、骨盤だけを矯正すればOKみたい思っては
ないでしょうか?!
確かに歪みを矯正することは大事なことかもしれませんが、骨盤の歪みだけを
治せばすべて解決なんでしょうか?!
人間、骨盤だけで生きているのではありませんよね!
骨盤は重要な部分ではありますが、身体全体みれば一つのパーツです。
身体はいろんなパーツからできています。
そのパーツはどれもが、どこかのパーツに影響し合っています。
身体は全部が繋がって一つとなって成り立っています。

骨盤はその中の一つです。
​当院の【産後骨盤矯正(ママケア)法】は、身体全体から診いきます。
《生体自然療法》という、ママの身体に備わっている自らがよくなる
治癒力を引き出す方法で診ていきます。
​身体全体を診ていくのですが、ほとんど痛みはありません。
頭から足まで、どこも切れ目なく繋がっています。
産後のママの身体は、今まで以上にいろいろな部位に負担がかかっています。
そのために、いろんな症状が現れてきます。
それを、緩やかな力で動かしていきます。
動きが悪い部位や痛みがあるところは、血流が悪くなっています。
血液は、栄養素と酸素を各細胞に配って、老廃物の排出をする大変重要な
役割を担ています。
その流れを改善するだけでも、身体の動きや痛みなどが改善します。
それも、痛みなく気持ちいい方法を用いて行います。
日頃、お疲れのママは「うとうと、すやすや」される方も多いです(^^)
当院では、産後1か月後~3か月くらいを目安にしています。
勿論、産後のママの体調が一番なので、この期間でママの体調のいい時が
ベストのタイミングと考えています。
体調が優れない時に無理にする必要はありません。
大仕事をやってのけたばかりの身体なので、養生も必要です。
その時のママの状態をお聞きして対応しています。