大切な人や家族のためにお役立て下さい!!
    あなたが家庭内セラピストです♪
足操術講習
足操術体験

足操術体験

自分がしてもらうより、人にしてあげたい。私にもできました(^^♪

足操術(そくそうじゅつ)講座体験

足操術(そくそうじゅつ)講座体験

される側からする側に、人に喜んでもらえるのが自分の楽しみになりました♪

足操術体験講座

足操術体験講座

足操術を受けている時は半分眠っていました。目が覚めればスッキリ!患者さんのケアにも使います。

足操術講座体験

足操術講座体験

足を揉んでもらっているだけなのに、頭の中が気持いい状態になりました♪ 家族の役にも立ちそうです。

足操術体験

足操術体験

足からのマッサージで、頭がスッキリする不思議な体験をしました♪

足操術とは・・・

リラックスを目的としたリフレクソロジーや足ツボ。リンパマッサージやスポーツマッサージとは異なり、足を揉むのですが、自律神経とホルモンの中枢に働きかける脳科学・精神医学的側面から編み出された、脳にアプローチする「間脳調整法」と呼ばれ、ストレスなどによりバランスを失った脳を鎮め、自律神経・ホルモン・脳内神経伝達物質・中枢神経の興奮を鎮める・・・
​などに作用する事を目的とした、新しい概念の手技療法です。


ストレス社会による、心の緊張や過剰興奮により、視床下部の自律神経や内分泌・脳内ホルモンなどの神経伝達物質により、心と身体になにがしかの問題が生じている場合に、ご家庭レベルにて療法が行える、足からの健康法です。

 
「全脳のストレス環境」を改善するには、脳神経細胞のリラクゼーションが必要となります。
これに「足操術」足揉み法が、大変有効なツールとなります。
足操術は、無意識の脳と関連性がある「足」に心地良い適度な刺激を与える事で、

 
①交感神経を鎮める
②ストレス時に分泌される脳内ホルモンをくつろぎホルモン分泌型に整える
③脳神経系の過剰な興奮を鎮める

 
このように、脳内環境を整える事にて、ガンの脳転移を防いだり、脳転移ガンの増殖の抑制作用を期待する、身体にアプローチする療法が、「足操術」でもございます。
 
家庭を癒しの場とし、ご家族も積極的に療法に取り組みサポートする環境にしようという狙いもあります。 
 
​施術を受けておられる方は、瞑想している時のような脳の状態になり、眼ってしまうほどの気持ちよさを味わって頂けます(^^)
<こんな方にお試し頂きたい>
 

●ガン患者さん

●精神疾患

●重度の糖尿病

●血管障害
●思春期の子供さん
●不眠やうつなどの精神疾患
●ストレス疾患
●腰痛
●肩こり

 

などのご家族がいらっしゃるご家庭において、セラピストではない一般の方がご家庭でできる
技術的範囲においては足操術は卓越した効果を発揮すると推測します。

ご家庭おける一つの療法ツールとして良いのでは?と、考えております。 
パートナーに恵まれて、ご自宅で行う事が出来れば、素晴らしい家庭内療法となるでしょう♪