• Toshikazu Yamaguchi

鼻づまりとペットボトル


熱や咳、のどの痛みや鼻づまりなど・・・

さまざまな症状が出てきて悩まされ苦しい。

その中で、鼻づまりが一時的に改善する方法


500mlのペットボトルを、つまっている鼻の反対側の脇の下に挟みます。 そのまましばらく横になって寝ることで上側の鼻の通りがよくなることがあります。 または、椅子に座ってでもできます。 これは、脇を圧迫すると交感神経が刺激されて、鼻の血管が収縮して一時的ですが鼻の通りがよくなるようです。

耳鼻咽喉科専門医の先生が考案したとか・・・・・・

鼻がつまって、寝にくい時なんかにお試しあれ。



#自然療法院あさひ #藤井寺

#整体

#自律神経 #鼻づまり

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示